気付けば50歳のおばちゃんのひとり言

ひとりぼっちで悩まないために!気軽にコメントくださいな♪

ちょうちょうお久しぶりっつ!!!!

こんにちは( ^∀^)🎵おばちゃんです♪


今朝はなんと!雪でして〜一面真っ白になりびっくり!!!!!

今は溶けましたけど、一瞬、1日で1メートル近く積もった悪夢が蘇りました(*´Д`*)


四月から始まった2歳児の補助担当

持ち上がりな分、子供達には不安は無いけれど、何でもズケズケ言うM先生に

辟易してましたけど、どうやら裏は無いようで、、、良い方みたいです?

だってまだ1週間ですからね

まだまだ分かりません。

そして早口であれしろこれしろと指示してくるM先生あ、この人もMですね

ミの方のMなんですけど

人をホイホイ使いやがって感謝の気持ちが伝わって来ない!のでイラッとします。

で、この先生が私のコップを洗わずに放置した意地悪女

コップの一個や二個洗えっちゅうねん!!!!

洗って帰るのを知らずにいた私のコップ、放置やよ??素知らぬ顔でお客さん様のカップを私用に

持って来るという。意地悪。

で、コップは必ず洗ってから帰らなだめねん。とその時に言う。

私はここではお昼1時からの勤務だったので

コップの事やご飯の事も知らないですよね。

そう、ご飯も自分で持って来ないといけないんです。それも当日知りました(*´Д`*)

そんな事も教えてあげられない程、先生方はバタバタしているんです。

特に2年目の先生が主だったので、責める訳にはいきませんよね。


もう、やっと1週間過ぎてくれて少しだけホッとしています。

また主の先生が3年目なので、気が付かない部分も多くてイライラするけどそれは仕方がないです。

失敗するのも勉強なので黙っていますけど

他のチャべチャべ3名があーでもないこーでも無いと意見を言い出し

進行が止まります_:(´ཀ`」 ∠):当然、子供達は放置、お喋りしたり喧嘩をし出したりでぐちゃぐちゃに、、、。


ある程度、固まるまでは仕方がないけれど、ベテラン枠の3名がウザイです。

少しは黙って見てろ!!!!!!!!

本人前にしては言えないので笑

ここで、言わして貰ってます(о´∀`о)


そう、今週の金曜日に心のカウンセリングを受ける事にしました。

先ずはお試しで40分のお話その後はお金が掛かりますが、、良心価格だし

色々資格持ってらっしゃる方なので。男性なのがちとあれなんですけど

相性も有りますし、先ずはご対面してからですね。

今まで誰にも相談出来なかった事

自分の視線恐怖の事や親からのネグレスト、兄弟からの虐待。アダルトチルドレン。

旦那にも、勿論、子供にも話した事有りません。

一度、30年程前に兄に気分の落ち込みを話した事あるんだけど「じゃ死ねや!!!!」と言われたので。

尚更閉じこもり。。。私、よく死ななかったな。。。。号泣。。。

誰にも相談出来ず、一人で抱えて、、二人の子供の育児頑張って。

旦那がお金、最低限しかくれないので勿論足らなくて、仕事も頑張って働いて。

家を新築して同居したら楽になるどころか尚更荷物が増えて旦那の兄妹のご飯仕度も

大ばあちゃんの病院の送り迎えも。。。

誰にも心の中を相談出来ず、、、

うつむく自分と必死に前を向こうとする自分と戦って来てたな。

ほんとの自分とこうであるべき自分。


旦那は話し合い出来ない人で、私がこうして欲しいと話始めると義両親の一階へ逃げてしまう。

自分の貯金も降ろして旦那の家族に尽くす日々

夫婦の会話も一切無し

待ったが効かない毎日の育児

髪の毛を引き千切りたい程のイライラ感。限界。

もう、本当の自分で生きて行きたいと子供二人を連れて実母の元へ家出


そこでも家賃の事で揉めたりで、、母は出稼ぎに行ってたので頼りにならず

子供二人、下は年少、上も一年生になったばかりを家に留守番させて仕事。

ファンヒーター付けたままだったから火事でも起こしたらどうしようと心配しながらの仕事。

生きた心地しなかったな。。


それでも子供にとっては世界でたったひとりの大切なお父さん

少しづつ交流が始まり、生活費はちゃんとくれる旦那とやり直そうと市営住宅を借りて生活

義両親が住む家のローンもあるし家計は大変!!!!でも今ほどじゃないな

子供もまだ小さかったし。

一緒に住んだものの、自分の部屋に閉じこもり、朝からゲーム三昧で会話の無い旦那と上手くいくはずも無く

家庭内別居の状態。

お金はくれるのだけど幾ら貰っているのか分からない。給料明細も見た事無い

実母はちゃんと働いてくれてるし、それだけで充分じゃないかと言うけど

私の心はうつむいたまま。

最低限の生活はできるけど、夫婦としては終わっている。まぁ、初めからこんなんだったので始まりも無かったな。


旦那は私の視線恐怖を受け入れてはいなかった。そう思う。

それ以上に私への気持ちが上回る事は無かった。

できちゃった婚なのでお互い、仕方なく責任取って結婚した感じだったしね。

いつまで経っても心の交流が無い。だから私はずっと孤独。

子供に対する愛情だけで歩いて来られた感じ。

会話して楽しく笑い合うなんて皆無。あーー虚しい人生_:(´ཀ`」 ∠):

それらを子供の愛情や友達との交流で癒して来れたんだけど、心の奥底では孤独感に苛まれている。


贅沢言っちゃダメだよーーーーーーー。

もうひとりの私が言う。

こうして旦那からの援助で生活出来ているし、長男も大学も行かせて貰ってるじゃん!

私一人では出来なかった事!!!!そこは感謝しなくっちゃ!!!


でもこの先、少し不安。何とかなるでしょうと思う気持ちもあるけど

子供も手を離れた、これからの自分をどうするのか。。。。


自分をさらけ出せる親友もいない

旦那さんとも分かり合えない

子供にも勿論、話せない


視線恐怖の事、言ってくれてありがとう。一緒に考えていきましょう。と言ってくれたカウンセリングの先生。

先ず先ず、面談してみよう。

話はそれからだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。