気付けば50歳のおばちゃんのひとり言

ひとりぼっちで悩まないために!気軽にコメントくださいな♪

発表会

3ヶ月前から練習し出して←早すぎるだろ

やっとこさ本日、古典音楽、民謡の発表会でした╰(*´︶`*)╯♡

台風来てるし?雨すんごいし?移動とか傘無いと動けないし?

着物だし、草履だしで凹みそうになりましたけど

今は、達成感で泣きそうです。

大好きな先生と同じ舞台に立ち、唄える事に感動で胸が打ち震えているんすよ。

色々あったけど

頑張って良かったな。と。

先生の唄声に惚れ込んでこの会に入ったので

他にはなんもいらねー。←お前だれ?


勉強の為にボイスレコーダーに録音してあるので

聞き直してうっとりしてます╰(*´︶`*)╯♡


歌詞は覚えなきゃだし、計7曲分とお囃子の分、間違うとみなさんに迷惑掛けるので

一夜漬けならぬ三日漬けヽ(;▽;)ノ

しかも昔の唄って短いんだけど、五題目とかまであるし、、


着物は自分で着なきゃいけないだしで

朝6時起きで着付けにチャレンジ。

初めて自分で着たんだけど貰った本見たり、YouTubeみたりしてもほんと難しいくて( ̄(工) ̄)

時間もどんどん無くなるしもう諦めで公民館へ。

そしたら襟首が女の人は拳一つ分開けなくちゃいけ無いんだけど

そんなテクも無く。

先輩方に「男の人みたい!!!!」だと。

いやいや本当は先輩である貴方がたが着せてくれたらいいのに

誰一人手を挙げてくれず、自分で着たんだわ( ̄(工) ̄)

おう、解ってるよ。鏡に映る自分見て「吟じます!!!」って言いそうだったもんね( ̄(工) ̄)

そしたら先生が「○○さんちょっとおいで!」と。

隣の部屋で着物を直して、帯まで結びなおしてくれました!!!!!

もー感激やら申し訳ないやらで。。。

でも、「自分で着てこれなら上手な方やよ!頑張ったんやね」と。

グイグイ直され無事に拳一つ分開き、帯の文庫結びもピンと腰の上に鎮座しましてー

もう有り難くて泣きそうでしたヽ(;▽;)ノ

これで頑張らなきゃバチ当たるわいヽ(;▽;)ノ


ま、歌詞は三ヶ所ほど間違えましたけど2度目の舞台だし

歌手じゃ無いんだからいいじゃない。

視線恐怖の私がここまで出来たんだから上等よ!


早く写真出来ないかな〜楽しみ♡


今までの私の人生苦しかった。10代、両親の離婚が決定打で不安神経症が始まり

生きるのが辛かった20代。ビルの屋上に何度も立って下を覗いて泣いていた20代

死ぬ勇気は無かった。

外にも出られなくなり、生活は極貧。それでも生きていく為にメガネをして誤魔化してなんとか行けた仕事。

20代後半で旦那と巡り会い、子供が出来て結婚←できちゃった婚やないかい

そこから少しずつ

人生が好転していった。だからと言って治る事なく

少しづつ自分の感情のクセを受け入れる。

どんどん客観的に自分を見られる様になって少しづつの変化。

そして今日の発表会ではメガネを外して舞台に立てた。

もう、これだけで充分。

涙止まらんヽ(;▽;)ノ

もう。今まで充分苦しんだ。

苦しまなくていいのに苦しい道を選んで歩いてきた。

誰が悪い?私?周り?いいえ。それが運命だった。それが私の運命だっただけ。←丸投げか?


だからもうこれからは出来るだけ楽しい人生歩きたいんだおね


老後の楽しみに今を楽しんで生きて写真いっぱい取ってビデオもいっぱい取って

陽の当たる縁側で茶すすりながら思い出に浸るのが夢

あ、軽自動車のキャンピングカーで日本中の温泉巡りも!

人生後半戦は楽しんで生きるぞ〜ヽ(;▽;)ノ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。