気付けば50歳のおばちゃんのひとり言

ひとりぼっちで悩まないために!気軽にコメントくださいな♪

シカト

今日はお仕事。

以前と変わりない日です。

あんなにすんごい事実など、無かった様に

いつもと同じ。


もう。12月始めのクリスマス発表会の準備

頭に被る印刷された物を切り取り、厚紙で裏から両面テープでくっ付ける仕事を

手伝ってと言われ、同じ部屋でやると子供達が集中出来ないからと

違う部屋で一人で作業。

いいんやけどね、手伝うのは。

ま、どうせ活動はゴリの思うがままやからつまらんし。

でも私のしたい仕事じゃない。

ここでの仕事ってほんとつまらん。

家で遊ぶ様のおもちゃ作っても却下されたし。


園で何気にシカトされると

脳みそがボワンとなる。

脳みそが息を吸った感じ?

分かるかなー

分かんねーだろうなー笑


こんな視線恐怖症の先生と喋りたく無いですよね

キョドッたりするし?


同僚の先生もそう。

会話に私が入っても言葉は返って来ない。

シーーン。


受け入れられない人間に価値が無いのでは無く

受け入れる事が出来ない側の人間の問題と

どこかの心理学の本で読んだ事を

心で唱えても

やっぱり、寂しい。


例えば子供の頃に顔が不細工で、親から疎ましがられるとする。

そういう場合不細工な子には何の落ち度も無く

そういう子供を受け入れる事が出来ない親の問題だと。


職場では一体どうなるのか?

やっぱり、色々な人が居るし

好き嫌いは仕方ない。


私も苦手で嫌いな人居るし

てか、たくさん居りすぎるし。


全ての人から好かれ様なんて無理!!!!

262の法則や

82の法則で分かってるはずなのにーーーーーーーー


このチキン野郎はドキドキしちゃうんだよねー。


普通に喋りたいだけ。

それが出来たらこんなに気にしないのに。


シカトされるから、つらい。

てかさ。


この先生という人間性と、私が合わないのかもなって。

昔は先生なんて糞食らえで反発ばかりしてたのに

いつからこの職業についたのだ???

あー子供が好きから始まってるよな。


でも、こんなつらい思いばかりするなら

もうこの職業、辞めんけ???って自問自答。


向いてないのは百も承知

視線恐怖の私が子供が好きで始めた事。


はーあ。


さて、気持ち入れ替えて晩ご飯作るべ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。